2010年02月17日

歴史書が異例のヒット

歴史書が異例のヒット


最近高校生の教科書を再編集した大人向け歴史書が異例のヒットとなっているそうです。

歴史ブームといわれていますね、歴史に興味がある女性や若手のビジネスマンが購入していくようです。


今話題になっているのは、歴史書の老舗・山川出版が2009年8月に売り出した書籍「もう一度読む山川世界史」と「もう一度読む山川日本史」。

これは2004年まで実際に高校で使用された教科書「日本の歴史」「世界の歴史」をベースに、一般読者向けに再編集したもの。


これまでは通史をコンパクトにまとめた書籍がほとんどなかったとそうです。

そんな中、山川出版は強みである歴史教科書を一般読者向けの書籍として発行したいと常々、考えていたそうです。


ベースにした教科書「日本の歴史」「世界の歴史」は解説の質がとりわけ高く、一般の人にも十分に読み応えがあったため、発行に踏み切ることになったそうです。

再編集の過程では配列を考え、新たに注や解説をつけ加えたものになっています。

教科書のほとんどがカラーなのに対し、2冊は巻頭のカラーページを除いてあえてモノクロ。

一般的な教科書とはまた少し違う、書籍として読み通せる工夫なんですね。


初版各7000部だったのが今では、いずれも9刷約8万部程度にまで部数を伸ばしました。

 

≪関連記事≫

1月の世界のWebブラウザシェアChromeが人気

 

もういちど読む山川日本史

もういちど読む山川日本史

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 山川出版社
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: 単行本

もういちど読む山川世界史

もういちど読む山川世界史

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 山川出版社
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: 単行本

posted by ドラドラ at 22:22| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。